So-net無料ブログ作成
検索選択

ビルバオのバル2017(3) [バル(ビルバオ)]

夜7時半頃起きて、夜のバル巡りに出発です。
今日は新市街ホテル近辺のViejo Zortziのみでのんびり・・・の予定でしたが、やはりハシゴが1つもないと寂しいね、と。

Mugi
前回試さなかったカリエンテメニューから、バカラオのプランチャとイカのフリット。
どちらも美味しいけれど、もうひと味?って感じかな。
旅行も後半になってきて、胃腸疲れのうえ、自分たちの感覚のハードルが上がっているだけかもしれないですが。
バカラオはこういう調理法もあるんだな~という驚きとともに、もう少し皮目をパリッとしたらきっともっと美味しい。
イカのフリットは、ちょっとかりかりに揚がりすぎていて、衣を食べているような感じでした(スナックとしては美味しい)。

El Viejo Zortzi
去年ここのアスパラが本当に美味しかったので、ここでゆっくりの予定でした。
アスパラは残念ながらちょっとまだ時期が早かったようで。
トルティージャと、ミニハンバーガー注文
トルティージャは、普通のトルティージャとは違い、美味しいジャガイモ煮込みをプリンの形に卵でとじた斬新なスタイル、これはトルティージャとして食べたらどうかはさておき美味しいです。
ただパプリカが入っているので娘には不評でした。
ミニハンバーガーは、パテがお肉じゃ無くてシーフードとのことだったのですが、これは正直かなりいただけなかった。
変に生臭くて、これならパテをシーフードにする意味はあまりなくて、お肉のパテのほうがずっといい。
う~ん、ちょっと悩んだけれど、不完全燃焼しそうだったので、愛するピンチョモルーノを食べに出かけることにしました。

IRUNA
金曜夜は激混みです。
ピンチョモルーノだけ頼んで、これだけ食べて、飲み物は頼まず撤退。
それでも不完全燃焼感は消え去り、満足しました~。

ホテルへ戻って就寝です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。