So-net無料ブログ作成
検索選択

ビルバオのバル2016(3) [バル(ビルバオ)]

バスク旅行5日目(火曜日)昼

さすがに入浴したくなったので、早朝からホテルに置いてある洗濯物用ビニール袋を足にかぶせて入浴。それにしてもこの固定式シャワー、元気なときでも使いにくいのに、片足不自由だと使いにくいことこの上なし!特にへそから下は洗いにくいし、髪の毛も洗いにくい。
体と髪の毛はバスタブにためたお湯と、バスタブの蛇口を利用して洗い、仕上げにシャワーという形にしました。気分は要介護老人です。入浴自体が重労働でしたが、すっきりさっぱり!
朝食はお部屋で昨日買った生ハムを食べ、その後娘と夫は近くの公園に遊びに行き、私はもう一休み。
お昼前からバル巡りに出発です。

LA VINA DEL ENSANCHE
言わずと知れた有名店です。ここはタブレットで英語のメニューとかもあるようですが、この日はうまくタブレットが起動しないと言っていました。まあメニューは英語よりスペイン語の方がわかるんですけど。
12時前だったのでまだキッチンが開いていなくてカリエンテメニューはダメかも?と思っていましたが、トルティ-ジャ(一人前ずつ焼いてくれる)が出てきているので、果敢に注文してみたら、普通に受け付けてくれました。
平日の昼前なので、お酒を飲んでいる人はほとんどいなくて、トルティージャとコーヒーを飲んでいる人がほとんどの中、牛ほほ肉の煮込みと、たこのグリルをオーダー、ここは生ハムが美味しいので生ハムの乗ったカウンターに並んでいるピンチョもひとついただきました。
牛ほほ肉の煮込み、美味しい!たこは、たこ自体は正直まあ普通ですが、たこの下に敷かれているマッシュポテトが激ウマでした。そして生ハム、トマトクリームソースみたいなのが塗られているパンに乗っていて、これまた美味しい。
1時半とかじゃなくてもカリエンテが頼めることがわかって良かった。もう少し早い時間はさすがにトルティージャくらいしかやっていないかもしれませんが、一応一日中キッチンオープンしているんだそうです。
ここはフォアグラとうずらの卵のピンチョが有名ですが、さほどフォアグラ好きでもないし、半生の卵の白身にはアレルギーがあるので、今回はあえてはずしました。

EL GLOBO
すぐ道路を挟んで向かいにあるこちらのお店、数年ぶりの訪問です。
前も思ったけれど、このお店で働いているのは女性ばかり。男性を見た記憶がないような。
このバルは、基本カウンターに並べられているものばかりですが、これください、とお願いすると店員さんがお皿に取って、小さな食品運び用エレベーターみたいなのに乗せます。すると温められて戻ってくるので、それが提供されるようになっています(自分で勝手に取って食べないシステム)。
バカラオのグラタン、サモサみたいなもの(カレー風味のクスクスがサモサ風に巻かれたもの)を頼んでみました。どちらもきちんと美味しいです。
ワインが余ったので、モルシージャを追加。ここのモルシージャはお米が入っていないがっつりタイプ、ボール状になっていてナッツがまわりに付けられています。酒の進む味で、今度は危うくワインが足りなくなるところでした(笑)

このまま車椅子を押してもらって、旧市街まで行ってきました。

MOTRIKES
ここも必ず寄る、お気に入りのピリ辛チャンピ(マッシュルーム)のお店です。
ここはコーラのサーバーがあるので、夫のお気に入りカリムーチョがミニサイズで注文できます(普通はコーラの瓶を一本開けるので、結構な量のカリムーチョになる)。
やっぱり美味しい!そして安い。

BASTER
ここは初訪問のお店です。旧市街のカテドラル近くに新しく出来たお店で、小さなキッチンで出来ることをしっかりやっているお店ということで、友人のお勧めだったので行ってみました。
パリパリの薄いピザ生地みたいなタルトを使ったピンチョが並んでいます。チョリソのを注文、チョリソの入ったグラタンのようなものが入っていました。温めて出してくれました。
カリエンテメニューからパタタブラバスを注文、一口サイズに切って揚げたじゃがいもにぴったりマッチするブラバスソース、これ今まで食べたパタタブラバスの中で一番好きかも!
次回からはここもルート入りですね。

RIO-OJA
そして娘がやっぱりどうしてもウズラを食べたいというので再訪。
いつもいたおじさんのうち1人は今日はいたけれど、いつも看板のようにいた体格のいいおじさんはやっぱりこの日もいませんでした。ウズラはやっぱり娘がほとんど全部1人で食べました。

IRRINTZI
もう一軒くらい行くか、と、帰りがけにこのお店。相変わらずの漫画絵(笑)。
ここはカリエンテはありません。温めてくれるわけでもありません。
でもちょっと味付けが和風テイストなのが多いので、ほっとします。
タルトに鶏肉が入って、その上にニンジンとゴボウの千切りフライみたいなのがあしらわれたピンチョを食べました。鶏肉が照り焼き風で美味しかったです。
揚げ物は、揚げたてで出てきたときに食べる方が良さそうです。

さすがにお腹いっぱい、トラムで帰ろうかと思ったけれど、腹ごなし(私はずっと座っているのでこなれませんが)にそのまま車椅子を押してもらってホテルに戻りました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。