So-net無料ブログ作成
検索選択

マドリードのバル(2) [バル(マドリード)]

スペイン2日目(夜)

昼ご飯をたっぷり食べてホテルへ戻る。まだロストバゲージの荷物は届いていなかったが、ちょっと買い物に出かけて戻ってきたら荷物が部屋に入っており、ようやくひと安心。
少しシエスタしてから夜ご飯にバルへ向かう。
マドリード中心部は地下鉄網がすごいのだが、ひと駅の間はすごく短くてバスみたいな感覚。
3駅くらいなら余裕で歩ける。というより、ウェスティンパラスからは最寄りの地下鉄駅に向かうまでに中心繁華街のソル駅あたりまで歩けてしまうので、歩いた方が断然早い。明るいからあまり危険な感じもせず(危ないのかもしれないけど)歩けるし、そしてそれくらい運動しないとお腹がすかない(笑)。

本日夜のバルコースは、
アブエロ~メソンデルチャンピニオン~アブエロ再び。
MAXIというcallos(モツ煮込み)がおいしいという店へ行ってみたかったのだが、なかなか見つからない。やっとララティーナ駅付近で探し当てたのに、なんとお店は閉まっていた。月曜休業って事前に調べたこのお店のサイトには書いてあったのにな。今日は日曜日なのにな。ちなみに翌日も電話してみたが留守番電話だった(もちろん店の人が出ても間違い電話のふりして切るつもりだった、笑)。
シエンビノスという4年前に訪ねて美味しかったバルは、残念ながら前年くらいに閉店したとの情報があったが、いちおう店の場所まで行ってみる。違うバルになっていた(当たり前か)。

CASA DEL ABUELO
C/VICTORIA, 12
言わずと知れた海老のタパス専門の有名バルである。
ウェスティンパラスからソル方面へ歩き、生ハムの有名店ムセオデルハモンを左折して少し歩くと右手にある。
ビールを二杯、海老の鉄板焼き(ガンバアラプランチャ)と海老をにんにくオイルに浸して火を通したもの(ガンバアルアヒージョ)を注文。アブエロという店名と同名の甘い赤ワインを2杯、白ワイン1杯で23.7ユーロ
海老しかないけれど、海老が素直においしい。
こういう一店一品みたいな感じでやっているバルは、一杯飲んで一皿食べて次の店へと移動していく人が多いので、入れないくらい込んでると思っても次の瞬間がらがらになったりする。
ガンバアルアヒージョのオリーブオイルがおいしくて、カロリーを省みずについパンを浸しては食べてしまった。

前述のMAXIが開いていなかったので、下記のマッシュルーム焼きの店の後にまたここへ舞い戻った。
ランゴスティノス(クルマエビの一種らしい)を注文。18尾で12ユーロとお安いのだが、ガンバ(こっちは8尾で7.2ユーロだったような)に比べて大味。はっきり言って食べ飽きる。半分の量にして半額で出すという考えはないのか?ないだろうな。これは大勢で行って1~2尾食べるならいいかもだけれど、ガンバのほうが断然お勧め。やはり安いのは安い理由があるんだな~。
ここのエビは気に入ったので、翌日も実は行った。海老のフリットは、ホットケーキミックスみたいな衣、一度揚げてあるやつをカラッとアツアツに二度揚げして出してくれる。これもツマミとしてなかなかいける。海老のクロケッタを注文したら、今は無いって言われた。じゃあ張り紙はずせよ(笑)。
またマドリードに来たら食べに来よう。

そういえば帰り際に、店の窓に「アブエロⅡ」なる支店があると書かれていたのに気づいたのだが、住所しか書かれておらず探し当てることはできなかった。地図くらい書けばいいのに。
それにしてもここのねーちゃん、ものすごく愛想がない。共産圏か?というくらい笑わない。
私たちがいかにも観光客で、下手なスペイン語で注文するからかと思ったが、スペイン語を話す人たちが来ていても同様だった。昔行った香港のマクドナルドを思い出したよ、スマイルが一番高そうだったわ。

MESON DEL CHAMPINON
Cava de San Miguel, 17
ここもまた言わずと知れた有名なマッシュルーム焼きの店。マヨール広場から降りたところにある。入り口には怪しげな各国語でマッシュルームと書かれた看板があり、日本語(カタカナ記載)もある。
店に入るなり奥へ行くよう促された(らしい。連れは気づいたが私は気づかずにカウンターに陣取った)がマッシュルームだけ食べるつもりだし、ここはカウンターでしょやっぱり。
マッシュルーム焼きとビール(ここは生ビールは無くてサンミゲルの瓶ビールだった)2本で9.8ユーロ。
マッシュルームは鉄板でさっと強火であぶった感じ、小さく刻んだ生ハムがアクセントになっており、あまり油っぽくないのでパクパク食べられる。焼かれるのを待っている千個以上はあると思われる仕込まれたマッシュルームが壮観!
マドリードに一泊以上するなら一回はまた行くかな。

さすがにお昼にバルではなくてレストランに行くと、夜はそんなにたくさんは食べられないね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る